日本の自閉症患者は、1000人に1~2人と言われています。
これだけの比率で自閉症患者がいるのであれば、芸能人や
有名人の中にもいる可能性はあります。

自閉症芸能人まとめ

・スティーブ・ジョブズ

アップル・コンピュータの創業者のスティーブ・ジョブズは、
幼少の頃は手のかかる子どもだったと言う伝えがあります。


スポンサードリンク




学生時代は授業をサボって一人で遊んだりしていたそうです。
大人には手に負えない一面を持っているとADHDが疑われるそうです。

ADHD(注意欠陥多動性障害)の特徴として、「思い付いたら即実行」
という性質があります。

他にも好奇心旺盛であったというエピソードも多数ある様です。

 

・ビル・ゲイツ

マイクロソフトの創業者であるビル・ゲイツはアスペルガー症候群
ではないかと囁かれています。

幼少期から理科と算数が得意で、記憶力も優れていました。
また、体を揺り動かす癖がありますが、それは社長になった後
でも続いていたそうです。

ビル・ゲイツと親しい人の友達の話によると、彼は自分の興味の
あることは非常に雄弁だが、その他のことになると会話が
機能しない、上手くいかない人だったそうです。

・トーマス・エジソン

幼少期のエジソンは、ADHD、学習障害、アスペルガー症候群など
が疑われていました。

子供時代のエジソンは、学校の授業では「なぜだろう」という質問を
先生にするので授業が止まって進まなかったと言われています。

先生の言う事は聞き入れられず、周囲が当然と思っている事を
鵜呑みにできなかったそうです。

色んなことに対して好奇心が強かったせいか、学問では常に「なぜ?」
を知りたくてたまらなかったそうで、率直に質問を繰り返したしうです。

 

・黒柳徹子

黒柳徹子は、ADHD、計算障害、読書障害などの発達障害で
あったと自身で告白しています。

幼少の頃からとても個性的だったそうで、小学校を退学させられてしまうくらい、
変わった行動をとっていたそうです。

退学後は、トモエ学園という障害者の子どもたちも在籍する学園に入学します。


スポンサードリンク




トモエ学園の校長先生には毎日、「君は本当は良い子なんだ」
という言葉が黒柳さんの一生を決定づけるくらいの言葉だったそうです。

周囲の子供達と自分は違うと薄々感じていたそうで、この言葉が
なかったら自分に自信を失い、今のように芸能界で活躍できなかったらしいです。

 

やはり、幼少期に自分を認めてくれた大人がいて支えてくれたからこそ
自分を信じて道を切り開いて行く事ができたのでしょう。

 

・栗原類

モデルで俳優の栗原類は、NHK『あさイチ』で注意欠陥障害(ADD)
であることを自ら告白している。

それはアメリカに住んでいた子供のころに診断されたらしいです。

早期に診断・治療したことで、自分の弱点や、できること・できないことが
わかりやすくなったと、前向きな姿勢を示しいたそうです。
なぜ障害を発見できたのかと言うとアメリカに引っ越したばかりに
言語的な問題もあって、担任の先生に、行動的な場面もおかしいと
指摘されて診察を勧められたそうです。

人に合わせなかったり、家を出る時間をぴったりと決めたり、
水を飲まないと授業に参加しないなど、物凄いこだわりがある事から
典型的な特徴が出ていたみたいです。

・山下清

山下清は、サヴァン症候群であったといわれています。

旅先では絵を描かず、帰ってからその時の記憶をもとに描くという
スタイルだったそうです。この様に常人にはできない事を出来ていたのです。

旅先で絵を描かずに、感動した情景は映像記憶として八幡学園や
実家に持ち帰り、そこで製作していたのです。

驚異的な記憶力で描けるのは。自閉症で見られる視覚優位の典型例です。

・さかなくん

さかなクンが自閉症いわれるのは テレビ番組で魚の帽子を かぶったり、
かん高い奇声を発したりするからと思われます。

初恋の相手が魚だったという事もあり、一つのものに固執する自閉症の
典型的な特徴が垣間見えます。

自閉症は、一つの事に集中し、突出した才能を発揮する天才タイプが多いのです。

参照:重度の自閉症とは?

参照:軽度発達障害の将来!

 

■まとめ

自閉症、アスペルガー症候群の有名人は、錚々たる顔ぶれです。

人の気持ちに共感するのがあまり得意ではない反面に、
物に対して人一倍関心が強かったり、発想が豊かだったりする面があり、
そうした得意な面を活かして才能を発揮しています。

参照:木村拓哉の子供はダウン症障害や自閉症ではない?

参照:山口達也はアスペルガー症候群ではなかった?

参照:イチローはアスペルガー症候群ではない?

参照:島崎遥香はアスペルガー?

参照:アスペルガー公表した有名人

 

成功する人達はみんな共通して、得意なことを活かす仕事をしている
に尽きるものがあります。

苦手なことを避けたり、克服する術を身に付けて飛躍する事もありますが、
それ以上にパワーを発揮するのは得意なことを活かすことです。

自閉症の人は、自分の好きなことや得意なことに関しては、
普通の人の何倍ものの力を発揮することができます。