■菊池桃子

1984年にシングル「青春のいじわる」でアイドル歌手デビューした
菊池桃子は、長女が生後7カ月の時に、左の手と足に障がいがあった
事を告白しています。

長女の障がいについて、これまで自身の口から公表しなかったが、
最近になってフジテレビ系「ノンストップ!」の取材に対して激白しています。


スポンサードリンク




菊池は、公表するにあたって躊躇や葛藤があった様です。

芸能人は、イメージが大切な仕事と言う事を自覚しており、
隠さなければならないと思っていたそうです。

そんな中で公表に至った理由は、娘が一生懸命生きている姿を見たら、
隠していることが娘に対して失礼に思えたからだそうです。

 

■ブリトニー・スピアーズ

ブリトニーは、10代の頃にADHD(注意欠陥・多動性障害)と診断されました。

10代の頃に、治療薬を飲むことで対処できていたそうです。

現在は、別のメンタルヘルスの問題があり、その治療の妨げになるので
ADHDの治療は受けられない状況だそうです。

そんな中、医師団は薬ではなく日常的なエクササイズで健康状態を
維持させている様です。

食事のメニューやカフェインの量にも注意しているみたいです。

■長嶋茂雄

長嶋茂雄が、ADHD・注意欠陥多動性障害ではとの噂が出ています。
これは、本人が公表したわけではありません。
・落ち着きがない
・言い間違いが多い
・話し始まったら止まらない
・天真爛漫

・思い込みの激しさ
・忘れ物をする
・人の名前が覚えられない
・独特の言葉遣い

こういった兆候が見られる場合は、発達障害にあてはまるらしいです。

しかし、これらは個性でもあるので断言はできません。

スポンサードリンク




 

■ Gacktが発達障害との噂は?

発達障害ではないかと噂されるGACKTですが、
本人が公表したわけではありませんし、確定したわけでもありません。

 

GACKTが発達障害と言われる理由は、彼の才能にあると思われます。

 

・芸能人格付けチェックでは、問題を殆ど正解する。
・日本語・英語・中国語・韓国語・フランス語の5か国語を話すことができる。
・ソロになってからタレント、声優、俳優などなど歌以外の活動を何でもこなしています。
・自分で作詞作曲をする

カッコ良くて何でも出来てまさに神と呼ばれる様な存在です。

発達障害者には、天才で特別な才能を持っている事が多いです。

でも、GACKTはかなりの努力家です。自分が不器用過ぎるから、
努力を惜しまないそうです。

睡眠が2時間でも大丈夫と言うくらいですから、裏では
相当の努力があるのではないでしょうか。

何でもクールにこなしている様で、物凄く頑張ってるのです。

一般人から見れば完璧で万能に見えますが、実はGACKT自身は
苦手な事だらけだそうで、できない自分が悔しいと話してます。

決して今の才能に満足する事無く、完璧に近づく努力を
惜しまないからこそ多才なのではないでしょうか。